[PR]

 スペイン北東部カタルーニャ州バルセロナで18日、世界遺産サグラダ・ファミリア教会が、同州の独立を求める住民の大規模デモによって一時的に閉鎖に追い込まれた。デモは14日にスペイン最高裁で独立派指導者に有罪判決が出たことをきっかけに始まった。

 AFP通信によると、デモには50万人以上が参加。一斉スト…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも