G20、リブラ当面認めず 「リスク・懸念払拭まで」 財務相会議

有料記事

[PR]

 ワシントンで開かれていた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は18日、米フェイスブック(FB)が計画するリブラなどの暗号資産(仮想通貨)について、「深刻なリスクがある」とする文書をまとめて閉幕した。新興国を含む主要国が、懸念が払拭(ふっしょく)されるまで発行を認めない姿勢でまとまっ…

この記事は有料記事です。残り760文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。