[PR]

 新元号「令和」を決める選定過程で、政府が検討した約70の不採用案が将来、公開される見通しとなった。政府は公開範囲を検討していたが、安倍晋三首相らの協議対象となった約70案の考案者とその典拠などを歴史的公文書として公開すべきだと判断した。

 政府は、平成が始まって間もなくから水面下で元号考案を学者に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも