[PR]

 米トランプ政権はシリアの駐留米軍の大半を隣国のイラク西部に移駐させると決めた。21日にはシリアからイラクへの米軍部隊の移動も確認された。トルコ軍が少数民族クルド人の武装組織「人民防衛隊」(YPG)への越境作戦に出たことで流動化するシリア北部情勢は、米軍不在でさらに不安定化する恐れがある。

 ロイタ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも