[PR]

 ラグビーの第9回ワールドカップ(W杯)日本大会で初めて決勝トーナメントに進み、準々決勝で南アフリカに敗れた日本代表が21日、東京都内で記者会見を開き、主将のリーチ・マイケル(31)は「ジェイミー・ジョセフヘッドコーチが(結束力の高い)『ワンチーム』を作り上げ、ベスト8入りを達成できた。誇りに思う」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも