[PR]

 歓喜の輪の一番外側で、その様子に目を細めた。ユニホームを着ていないスタッフたちを、そっとねぎらいながらだった。

 工藤公康監督(56)の隣で話し合い、作戦のサインを出す。そんな役職を担い、3年連続の日本一に導いた。「普通は実績のある方がやる職。俺にできるのかと」

 東洋大からドラフト2位で南海(現…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも