[PR]

 先週、台北で開催された同性婚に関する国際シンポジウムに縁あって招かれ、報告をしてきた。同性婚をめぐる日本の立法や憲法論の現状について報告したのだが、欧米を中心とする各国の専門家の報告を聞くにつけ、強烈な疎外感に襲われた。ほとんど知己のいない中、慣れない英語での議論であったこともあるが、なによりも…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも