[PR]

 欧州連合(EU)が、東京電力福島第一原発の事故後に導入した日本産水産物の輸入規制を11月14日に緩和する。農林水産省が発表した。EUは、東北や関東の7県の水産物を輸入する際、放射性物質の検査証明書の提出を義務づけてきたが、福島を除く6県については不要にする。EU委員会が10月24日に決定した。

 …

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも