首里城全焼 戦後の復元、正殿など3棟

有料会員記事

[PR]

 31日午前2時40分ごろ、那覇市首里城の警備を担当している会社から「正殿の火災報知設備が作動し、煙が見える」と119番通報があった。消防によると、首里城の中心的建造物である「正殿」が全焼するなど、6棟計4200平方メートルが燃えた。さらに城内の建物の一部にも延焼した。けが人の情報はなく、午前11…

この記事は有料会員記事です。残り857文字有料会員になると続きをお読みいただけます。