[PR]

 中国史を専門とする北海道大学教授が中国社会科学院近代史研究所の招聘(しょうへい)を受けて訪中したところ、当局に拘束された。このニュースは、日本の学界や研究機関に大きな衝撃を与えている。

 これまでも、日本の大学に勤務する中国系研究者が中国で拘束され、所属学会が理事長名で懸念を表明したこともある。彼…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも