[PR]

 (2面から続く)

 大学入試の英語に民間試験を使う。そんな案が政府の議論の中で浮上したのは、実は、30年以上前にさかのぼる。

 ■86年に案浮上

 「現在の英語の教育は、長期間の学習にもかかわらず極めて非効率。文法知識と読解力に重点が置かれすぎている」「大学入試において、TOEFLなどの検定試…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら