[PR]

 全日本柔道連盟は3日、グランドスラム大阪(22~24日、朝日新聞社後援)に出場する男女14階級の56選手を決めた。今夏の世界選手権代表、講道館杯優勝者のほか、2位だった男子73キロ級の海老沼匡(パーク24)、初戦で敗れた女子48キロ級の近藤亜美(三井住友海上)らを選んだ。東京五輪代表はこの大会出場…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも