[PR]

 本州一のサケの漁獲量を誇る岩手県で、産卵のためのサケの遡上(そじょう)がピークを迎えている。陸前高田市を流れる気仙川の支流、矢作川では、赤や黒のまだら模様に染まったサケが、流れに逆らいながら産卵する姿が見られた。岩手県では、10月の台風19号の影響で県内のサケの捕獲・孵化(ふか)施設に被害が出た…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも