(#政界ファイル)防衛副大臣「中東、自衛隊への攻撃想定される状況ではない」

有料記事

[PR]

 山本朋広・防衛副大臣は6日の衆院外務委員会で、政府が検討を進める中東への自衛隊派遣について「(中東情勢は)自衛隊に対する攻撃が想定されるような状況でもない」と述べた。一方、政府は日本関係船舶の防護ができない「調査・研究」名目で派遣する方針。山本氏は中東情勢が変化した場合、「海上警備行動の発令が考え…

この記事は有料記事です。残り49文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載#政界ファイル

この連載の一覧を見る