ヤルヴィ、聴衆とともに新たな挑戦 N響首席指揮者、5シーズン目に

有料会員記事

[PR]

 NHK交響楽団首席指揮者、パーヴォ・ヤルヴィが同楽団との5シーズン目に入った。意欲的なプログラムを仕掛け続けている。「N響のレパートリーを広げることは、聴衆にとっても新たな挑戦。ともに育っていきたい」と語る。

 現在、ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団、エストニア祝祭管弦楽団の芸術監督も兼任…

この記事は有料会員記事です。残り606文字有料会員になると続きをお読みいただけます。