[PR]

 平家の武将景清が源氏への復讐(ふくしゅう)心を捨て去るまでを描く「嬢景清八嶋日記」の「日向嶋」は、文楽屈指の大曲で、歌舞伎でも文楽との合同公演の記録が残る。古くは1831(天保2)年の三代目中村歌右衛門、戦後では1959(昭和34)年、八代目松本幸四郎と八代目竹本綱太夫・十代目竹澤弥七が、当時の共…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも