[PR]

 来年度に始める大学入学共通テストで導入を予定していた英語の民間試験について、政府は土壇場で方針を転換した。萩生田光一文部科学相による問題発言と閣僚の連続辞任という負の連鎖に見舞われた官邸は、1週間余りで教育の目玉政策の変更に追い込まれた。

 ▼社会面=「歴代文科相に聴取」

 ■広がる批判、政府追…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも