[PR]

 顔の映画である。そう断言したくなるほどに、この映画には、幾人もの、いとおしく、魅力的な表情が映し出される。公開中の「少女は夜明けに夢をみる」。罪を犯し、イラン国営の更生施設で過ごす少女たちに、静かにカメラを向けたドキュメンタリーだ。

 監督したのは、メヘルダード・オスコウイ。7年にわたりイランの…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも