[PR]

 あたふたとニュースに追い立てられる日々ながら、記者の原点に粛然と思いをめぐらす「場」に、時として巡り合う。

 英国・ロンドンの聖ブライド教会はその一つ。かつて多くの新聞社が社屋を連ねたフリート街のそばに立ち、「ジャーナリストの教会」で知られる。紛争取材中に命を落とした記者やカメラマン、助手を悼む祭…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも