[PR]

 ラグビー・ワールドカップは1万3千人のボランティアが支えた。

 千葉県の会社員、宮城島里茄さん(27)は東京スタジアムの案内係を務めた。チケットを紛失して困り顔な海外の観客に再発行の方法を伝えた時、充実感があったという。

 ボランティアたちは観客をハイタッチで見送るなど盛り上げ役にもなった。これま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも