[PR]

 今では、およそ考えられない。1964年10月15日、東京五輪サッカー競技の補助役員をしていた田島敏志(さとし)さん(77)は三ツ沢公園球技場にいた。メキシコ―東西統一ドイツ戦の試合直前に、メキシコの選手と記念にパチリ。「あのころは、おおらかでしたね」

 当時、横浜市内で呉服屋を営みながらクラブチー…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも