[PR]

 囲碁の女子世界戦「第10回穹窿山兵聖杯」が10月30日~11月3日、中国・蘇州市で打たれ、藤沢里菜女流四冠(21)が4強入りする活躍を見せた。準決勝では中国の周泓余(しゅうおうよ)五段(17)に敗れ、日本女子初の世界戦決勝進出はならなかった。

 現行の世界戦で最も回を重ねる権威ある棋戦の一つで、日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも