[PR]

 (1面から続く)

 記者が天畠さんと初めて会ったのは約7年前。日常生活だけでなく、講演や海外視察にも同行し、親交を深めてきた。介助者を通して「あ・か・さ・た・な話法」で直接、またはメールでやりとりして聞いた。

 ――216ページの博士論文のタイトルは「『発話困難な重度身体障がい者』の新たな自己決…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも