[PR]

 ■「みんなのため」が個を排除する

 アーティストの発表の場で様々なトラブルが起きている。あいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」は、テロ予告や脅迫で一時は中止に追い込まれた。文化庁の補助金不交付の決定に、「公」の役割とは何かと考えさせられた人も多いのではないか。

 本書は、2人のアーティス…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも