[PR]

 (福岡国際センター)

 1敗を守り単独トップに立った白鵬を除く上位陣に元気がなく、カド番の大関高安は妙義龍に完敗して4敗目。大関貴景勝は2連敗、先場所優勝の関脇御嶽海は3連敗となった。休場中の若隆景(わかたかかげ)以外に6人いた小結以下の1敗勢は全員が黒星を喫した。

 高安はもろかった。上体が…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも