[PR]

 (福岡国際センター)

 横綱白鵬が宝富士の挑戦を退け、ただひとり1敗を守った。両大関もそれぞれ平幕を下し、カド番の高安は連敗を3で止め、貴景勝は白星を先行させた。12人いた2敗勢は、新小結朝乃山ら5人が白星を重ねたが、7人が敗れた。

 ■(東西トーザイ)土俵際、必死の逆襲 婚約場所、3連敗中

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも