[PR]

 古くから日本人の生活の中にあった竹を使った工芸は、陶芸や漆工などに比べると、日本では目立つ評価を受けてきたとは言い難い。一方で、海外では近年、日本の竹工芸への評価が高まっているという。

 東京・竹橋の東京国立近代美術館工芸館で開催中の「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション―メトロポリタ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも