[PR]

 今年の日本ミステリー文学大賞は、辻真先さんに決まった。1932年生まれの87歳。受賞会見では「自分の代表作はいつも次の作品だと思っています」と意欲たっぷりに語った。

 63年の「鉄腕アトム」から「名探偵コナン」まで、テレビアニメの脚本を手がけてきた。小説のデビューは72年の『仮題・中学殺人事件』…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも