[PR]

 「遺族のうつ」には、多くの反響がありました。

 ●涙がまんせず前向きに

 20代のとき、最愛の父が肝臓がんで入院し、1カ月で亡くなりました。56歳でした。本人にもがんを知らせていない時代。急に亡くなり、「パパっ子」だった私はショックを受けました。その後、躁鬱(そううつ)病と診断され、治療を受けて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも
こんなニュースも