[PR]

 中国の中央銀行、中国人民銀行は20日、事実上の政策金利で、銀行が融資金利の指標にする最優遇貸出金利(LPR)の1年物の金利を0・05ポイント引き下げ、4・15%にしたと発表した。景気の下支えを狙った金融緩和だが、同時にインフレが進んでおり、引き下げ幅を小幅にとどめたとみられる。

 主に企業向け融資…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも