[PR]

 東京電力福島第一原発の事故により、全域で避難指示が続く福島県双葉町の小学生33人が20日、ドローンの中継映像で町の姿を知る「バーチャルふるさと遠足」に参加した。事故から8年8カ月。子どもたちには町で暮らした記憶はほとんど無く、モニターに映る故郷に歓声が上がった。

 約1時間の遠足は、町から南に約8…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも
こんなニュースも