[PR]

 原子力規制委員会は27日、東北電力女川原発2号機(宮城県)の安全対策が、再稼働の前提となる新規制基準に適合すると認める審査書案を了承した。意見募集を経て正式に決定する。女川原発は東日本大震災で想定を超える揺れと約13メートルの津波に見舞われ、原子炉を冷やす設備が浸水するなどした。再稼働は対策工事が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも