[PR]

 ■寒い地ならでは、味覚もつるんと

 夏の和菓子の水羊かんは、福井では冬の味覚。年末年始に向け、和菓子店、スーパー、コンビニでは、熱い「冷たい水羊かん」商戦が始まります。

 基本形は、厚さ2センチ足らずのA4サイズの紙箱で、その図柄も味わいのうち。なかでも目をひく「えがわの水羊かん」は年末の繁忙期…

この記事は有料会員記事です。残り394文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り394文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り394文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも