[PR]

 〈四章 東京 その三〉の続き。火の鳥の力で時間が7年巻き戻った。にもかかわらず、要造の父は再び投資に失敗、要造は森と結婚するはずだった夕顔を奪ったあげく、苦労ばかりかけている。そんな二人に憤慨して、火の鳥の力と三田村親子の罪を公表すると言い出した保を、父は日本刀で惨殺してしまう。錯乱した要造は、目…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも