[PR]

 9月の台風15号で千葉県を中心に送電線を支える鉄塔や電柱が多数倒れ、大規模な停電が発生した問題を受け、経済産業省は29日、強風が見込まれる地域に限って鉄塔の強度基準を高める方針を決めた。電柱の基準は見直さず、倒壊を防ぐ対策で対応する。この日の有識者会議に対策案を示し、認められた。

 鉄塔や電柱には…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも