[PR]

 ■科学技術 内田麻理香(東京大学特任講師) 違法薬物対策、処罰より治療を

 原田隆之「エビデンスに基づく薬物政策」は、日本の薬物政策が世界から取り残されている現状を指摘し、エビデンス(科学的根拠)の有無という観点から、効果のある実践へと転換するべきだと主張する。

 日本は違法薬物使用への対策をもっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも