[PR]

 各地の国際芸術祭に出展する現代アートチーム「目(め)」の、美術館初の大規模個展が千葉市美術館で開かれている。館全体を使ったインスタレーションで、目の前の現実や鑑賞者の認識を揺さぶる内容だ。

 来館者は工事中を思わせる1階ロビーを通って、7、8階の展示室へと向かう。詳細については控えるが、展示を見て…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも