[PR]

 小惑星「リュウグウ」を先月出発した探査機「はやぶさ2」が3日、メインエンジンであるイオンエンジンに点火し、地球帰還に向けて本格的な飛行に入った。来年末、小惑星の砂や石が入ったとみられるカプセルを豪州の砂漠に投下する予定だ。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)のチームはこの日、「いくぞ!! はやぶさ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも