[PR]

 iPS細胞を備蓄する事業(ストック)の予算を政府が削る検討をしていることについて、事業を進める京都大iPS細胞研究所(CiRA)の山中伸弥所長が朝日新聞のインタビューに応じた。iPS細胞を使った再生医療の開発は、米国が急速に追い上げてきているとし、「今が踏ん張りどころだ。(研究段階を越えて企業が実…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら