[PR]

 米国のトランプ政権が日本と韓国に米軍の駐留経費の大幅な負担増を求めているとされることについて、米下院のスミス軍事委員長とエンゲル外交委員長は3日、懸念を表明する声明を出した。また、ポンペオ米国務長官とエスパー米国防長官に書簡を送り、韓国への具体的な要求を明らかにするよう求めたことを明らかにした。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも