[PR]

 「桜を見る会」の招待者名簿をめぐり、菅義偉官房長官は5日の記者会見で、共産党議員が資料要求した時点でバックアップデータは残存していた可能性はあるものの、原本が廃棄済みだったとして、応じる必要はなかったとの認識を示した。

 菅氏は会見で「国会議員からの資料要求は行政文書を前提としている」と主張。その…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも