[PR]

 英国のケン・ローチ監督の「家族を想(おも)うとき」が13日から公開される。83歳の巨匠は前作「わたしは、ダニエル・ブレイク」で、2016年のカンヌ国際映画祭パルムドールを取り、引退を表明した。だが母国の経済格差の広がりが加速する状況を憂え、再びメガホンを取った。

 ローチ監督は「資本主義に問題があ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも