[PR]

 (1)『珈琲城のキネマと事件』 井上雅彦著 光文社文庫 770円

 (2)『紙の罠』 都筑道夫著 日下三蔵編 ちくま文庫 836円

 (3)『ネプチューンの影』 フレッド・ヴァルガス著 田中千春訳 創元推理文庫 1540円

     *

 (1)は連作短篇(たんぺん)集である。巻頭の「狼(オオカミ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも