[PR]

 ノーベル化学賞を受賞する吉野彰・旭化成名誉フェロー(71)は8日午後、スウェーデンのストックホルム大学で「リチウムイオン電池の開発経緯とこれから」と題して記念講演した。10日(日本時間11日未明)の授賞式に先立つ「ノーベルレクチャー」と呼ばれる恒例行事。ホールに集まった学生や関係者らを前に約30分…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも