[PR]

 囲碁の張栩九段が3日、中国・広州であった阿含・桐山杯第21期早碁オープン戦日中決戦で、世界戦優勝の実績を持つ中国の范廷ギョク九段に白番1目半勝ちし、2015年の井山裕太三冠以来、日本に4期ぶり優勝をもたらした。

 阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦の覇者が日本代表として出場。日本は第1期から4連勝し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも