(欧州季評)英保守党、脱緊縮の総選挙 暗黒の2010年代の終焉 ブレイディみかこ

有料会員記事

[PR]

 政治が変われば街の風景も変わる。そのことを英国ほど露骨に見せてくれる国も珍しいかもしれない。2000年代まで、私が住む地域の商店街でホームレスを見かけることなんてなかった。それが、10年に保守党が政権を握ると、路上に寝ている人が現れた。その数は少しずつ増え、やがて個人商店が潰れ始めた。店舗が潰れた…

この記事は有料会員記事です。残り2066文字有料会員になると続きをお読みいただけます。