[PR]

 政府は、来年度当初予算に51億円の捕鯨対策予算を盛り込む方針を固めた。調査捕鯨時代の2016年度から5年連続で同額の水準となる。今年7月から独立採算が大前提の商業捕鯨に切り替わったが、事業が安定するまでは支援を続ける必要があると判断した。調査捕鯨は今年6月で打ち切られたが、水産庁は漁場探索や鯨の解…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも