(声)娘と私、商店街の人々に支えられ

有料会員記事

[PR]

 そば店経営 綱嶋幸子(東京都 53)

 私はそば屋を営む両親の元に生まれ、跡を継ぎました。店を一緒に守ってくれた夫は9年前に亡くなり、今は1人でやっています。

 加盟する商店街は、経営者が年をとったりスーパーに客が流れたりして閉店が増えましたが、商店街の良さを改めて感じています。

 18歳の娘はこ…

この記事は有料会員記事です。残り292文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載

この連載の一覧を見る