[PR]

 「ふたご座流星群」が14日夜~15日未明、活動のピークを迎える。今年は満月過ぎの月が夜空を照らして条件はあまりよくないが、それでも1時間に20個ほどの流星が見られる可能性がある。ピークは15日午前4時ごろで、14日午後10時以降が観測しやすいという。

 

こんなニュースも