[PR]

 政府は12日、各地で河川が氾濫(はんらん)した10月の台風19号の教訓を踏まえ、来年6月から全国のダムで洪水調節に利用できる貯水量を増やす新たな運用を始める方針を決めた。

 国土交通省などによると、全国には計1460基のダムがある。貯水容量のうち洪水調節に使える分は約3割にとどまっており、水系ごと…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも